パスカルと『プロヴァンシアル書簡』(2) : 語り手としての単一の「私」

フランス文学 Issue 34 Page 15-29 published_at 2023-06-01
アクセス数 : 91
ダウンロード数 : 40

今月のアクセス数 : 3
今月のダウンロード数 : 1
File
FranceBungaku_34_15.pdf 1.11 MB 種類 : fulltext
Title ( jpn )
パスカルと『プロヴァンシアル書簡』(2) : 語り手としての単一の「私」
Creator
野呂 康
Source Title
フランス文学
Issue 34
Start Page 15
End Page 29
Number of Pages 15
Journal Identifire
[PISSN] 0912-5078
[NCID] AN00220343
Descriptions
本稿は文芸事象の歴史研究会(Projet d'Études sur l'Histoire du Littéraire (PÉHL))主催の企画PPP 2024 (Projet Pascal les Provinciales 2024)に関連する。
Language
jpn
Resource Type journal article
Publisher
日本フランス語フランス文学会 中国・四国支部
Date of Issued 2023-06-01
Publish Type Version of Record
Access Rights open access
助成機関名
日本学術振興会
Japan Society for the Promotion of Science
助成機関識別子
研究課題名
文学研究の方法と作家像の相関性に関する研究-パスカルの『プロヴァンシアル書簡』
文学研究の方法と作家像の相関性に関する研究-パスカルの『プロヴァンシアル書簡』
研究課題番号
22K00450