静脈麻酔から覚醒後の悪心・嘔吐におけるラット延髄最後野のドーパミン神経とセロトニン神経の関与 : 行動薬理学実験及び脳マイクロダイアリシス法による検討

アクセス数 : 216
ダウンロード数 : 110

今月のアクセス数 : 11
今月のダウンロード数 : 11
File
k8755_1.pdf 215 KB 種類 : abstract
File
k8755_2.pdf 474 KB 種類 : abstract
File
k8755_4.pdf 141 KB 種類 : summary
Title ( jpn )
静脈麻酔から覚醒後の悪心・嘔吐におけるラット延髄最後野のドーパミン神経とセロトニン神経の関与 : 行動薬理学実験及び脳マイクロダイアリシス法による検討
Creator
Sasaki Utaka
Descriptions
内容の要約
Language
jpn
Resource Type doctoral thesis
Access Rights open access
Dissertation Number 甲第8755号
Degree Name
Date of Granted 2022-02-24
Degree Grantors
広島大学