中学校授業における開発DVD教材「郷土の伝統文化」の効果性の研究(1)

学部・附属学校共同研究紀要 Issue 37 Page 211-216 published_at 2009-03-31
アクセス数 : 1401
ダウンロード数 : 358

今月のアクセス数 : 9
今月のダウンロード数 : 4
File
AnnEducRes_37_211.pdf 1.29 MB 種類 : fulltext
Title ( jpn )
中学校授業における開発DVD教材「郷土の伝統文化」の効果性の研究(1)
Title ( eng )
A Study on the Effectiveness of DVD Teaching Material "Tradition and Culture in our Home, Hiroshima" in Teaching and Learning Social Studies on the Junior Highschool [1].
Creator
Masuhara Kazuaki
Wakasugi Atsushi
Inoue Naho
Utsunomiya Akiko
Lee Jung-Hi
Taguchi Hiroko
Oguni Sakiko
Source Title
学部・附属学校共同研究紀要
THE ANNALS OF EDUCATIONAL RESEARCH
Issue 37
Start Page 211
End Page 216
Journal Identifire
[PISSN] 1346-5104
[EISSN] 2435-9041
[NCID] AA11551679
Abstract
本研究は, 広島市教育委員会, 広島市立中学校, 広島大学附属東雲中学校, 広島大学附属中学校と広島大学教育学研究科が連携して, 文部科学省の伝統文化教材開発事業において開発したDVD教材の学習効果を実証・検証するため, 広島大学附属東雲中学校, 広島大学附属中学校, 広島市立井口中学校の, 社会科, 選択社会, あるいは, 総合的な学習の時間において, 開発DVD教材を使った授業を行い, 子どもたちの学習反応をまとめ, その結果にもとづいて, 教材の効果を判定しようとするものである。

本年度は, 附属東雲中学校において, 実施した社会科研究授業の結果を報告する。研究授業では, ①DVD教材を使用した授業の学習指導案と評価計画を立案し, ②授業を実施し, 評価効果に関して数量的質的考察を行い, ③研究結果を考察し, ④評価結果をまとめ, DVD教材の有効性を報告するという手順を取った。

その結果は, 次の3点にまとめられる。第1に, DVD教材の活用は, 授業そのものに対する興味や意欲を高める授業方法としても, また, 授業内容の知識・理解, 興味・関心, 意欲・態度を高める内容においても非常に効果があること, しかし, 第2に, 伝統文化を個別的な事柄と捉える認識や伝統文化に対する一般化については拡大することはあっても, 根本的な変容はみられなかったこと, 第3に, DVD教材を用いた今回の研究授業では文化全般としての伝統文化の認識という段階までの質的な変容をもたらすことができなかったことである。
NDC
Education [ 370 ]
Language
jpn
Resource Type departmental bulletin paper
Publisher
広島大学学部・附属学校共同研究機構
Date of Issued 2009-03-31
Publish Type Version of Record
Access Rights open access
Source Identifier
[ISSN] 1346-5104
[NCID] AA11551679