人物歩行経路の学習と固有空間を用いた予測

ViEW 2004 ビジョン技術の実利用ワークショップ Page 146-152 published_at 2004-12
アクセス数 : 969
ダウンロード数 : 426

今月のアクセス数 : 4
今月のダウンロード数 : 2
File
view2004.pdf 3.26 MB 種類 : fulltext
Title ( jpn )
人物歩行経路の学習と固有空間を用いた予測
Title ( eng )
Predicting paths of a pedestrian by using eigenspace
Creator
Yamamoto Ryo
Yamamoto Masanobu
Source Title
ViEW 2004 ビジョン技術の実利用ワークショップ
Start Page 146
End Page 152
Abstract
本論文では、学習された人物の移動軌跡をもとに、ある時点までの人物の歩行経路から、それ以降の歩行経路を予測する手法を提案する。まず、あらかじめ固定カメラで撮影した多数の移動経路を取得し、正規化する。次に、それぞれの歩行者の移動経路を各歩行経路に分類し、各経路の固有空間を生成する。そして、新たに人物を追跡する場合には、追跡中にどの経路に対応するのかを決定し、固有空間への射影・逆射影からその人物の将来の移動軌跡の予測を行う。
Keywords
歩行経路
固有空間
学習
移動軌跡
予測
NDC
Electrical engineering [ 540 ]
Language
jpn
Resource Type conference paper
Publisher
精密工学会
Date of Issued 2004-12
Publish Type Author’s Original
Access Rights open access
Source Identifier
[URI] http://ir.lib.hiroshima-u.ac.jp/00023541