取調べの可視化の是非について <参考>

広島法科大学院論集 Issue 7 Page 197-208 published_at 2011-03-20
アクセス数 : 1041
ダウンロード数 : 1022

今月のアクセス数 : 9
今月のダウンロード数 : 4
File
HiroshimaLawRev_7_197.pdf 354 KB 種類 : fulltext
Title ( jpn )
取調べの可視化の是非について <参考>
Title ( eng )
Right or wrong for the Visual-Recording of Interrogation with the Suspect <Note of a Simposium held at the academic meeting>
Creator
Yoshizawa Toru
Source Title
広島法科大学院論集
Hiroshima Law Review
Issue 7
Start Page 197
End Page 208
Journal Identifire
[ISSN] 1880-1897
[NCID] AA12028691
Descriptions
平成22年11月6日(土)に海上保安大学校において開催された「中・四国法政学会第51回大会」の刑事法部会におけるミニ・シンポジウム「取調べの可視化をめぐる諸問題」の報告論考
NDC
Law [ 320 ]
Language
jpn
Resource Type departmental bulletin paper
Publisher
広島大学法学会
Date of Issued 2011-03-20
Rights
許可なく複製・転載することを禁じる
Publish Type Version of Record
Access Rights open access
Source Identifier
[ISSN] 1880-1897
[NCID] AA12028691