このエントリーをはてなブックマークに追加
ID 44302
本文ファイル
別タイトル
Aaltonen's Second Symphony "Hiroshima": Focusing on the Performance in Eastern Europe during the Cold War <Research Report>
著者
能登原 由美
NDC
音楽
内容記述
本調査は、二〇一三年度キャノン・ヨーロッパ財団特別研究員制度のもとで行われたものである。
掲載誌名
藝術研究
27号
開始ページ
49
終了ページ
62
出版年月日
2014-07-24
出版者
広島芸術学会
ISSN
0914-9872
NCID
言語
日本語
NII資源タイプ
学術雑誌論文
広大資料タイプ
学術雑誌論文
DCMIタイプ
text
フォーマット
application/pdf
著者版フラグ
publisher
権利情報
Copyright (c) 2014 by Author
部局名
総合科学研究科
他の一覧