このエントリーをはてなブックマークに追加
ID 28821
本文ファイル
別タイトル
Informatization in Sake Brewing Manufacturers
著者
安髙 優司
キーワード
地場産業
情報化
ネットワーク
local industry
informatization
network
NDC
産業
抄録
産業の情報化は、東京など中枢機能を持つ都市以外の地域にとっては不利に作用している面が強いとする指摘が多いが、各地域の産業にとっても情報化を通じた活性化は重要である。しかし地域経済の発展に結びつく産業の情報化が具体的にどのようなものかは明らかではない。本稿では、地域との結びつきが強い地場産業における情報化の状況を把握することにより、情報化を通じて地域の産業を活性化するための課題や方向性に関して議論した。事例として清酒業界をとりあげて調査した結果、上位の大手メーカーでは流通とのオンライン受発注をはじめ生産、販売へのIT導入が進み比較的先進的な情報化が行われている一方、代表的産地である灘、伏見における地域的な取り組みは活発ではないことがわかった。また、中小メーカーにおいては情報化に積極的な企業とそうでない企業との二極化が進んでいる。こうした状況の中で、灘の大手企業を中心に構築された業界VANや地方の地酒メーカーが連携した受発注システムなどの経験を生かして、情報化に積極的な地域内企業や地域間の情報ネットワークを構築することにより、商品開発や市場開拓・販路開拓などにつながる環境を創出することが期待される。
抄録(英)
Although it is assumed that informatization in industries works disadvantageously for local industries in many cases, informatization is important for the development of the local industries as well. But it is not clear what types of informatization investment are effective to the development of the local industries. In this study, we investigated the condition of informatization in sake brewing manufacturers as a case study.

The results obtained from the investigation are as follows. At the major sake brewing manufacturers, investment for informatization has come to be done positively in receiving and ordering, production, selling and marketing. So the condition of informatization at the major sake manufacturers has progressed to a certain extent. Though, the effort toward informatization as a region is not active at both of Nada and Fushimi, forming typical and agglomerative sake brewing industries production areas in Japan, while the production volume has been decreasing at each region.

Therefore, it is expected to form such a network as creates new market by manufacturers which are positive to informatization in the region and over the region, utilizing the experience of the industry VAN which was constructed by Nada major manufacturers and the experience of the network system which was constructed by local sake brewing manufacturers.
掲載誌名
地域経済研究
18号
開始ページ
35
終了ページ
49
出版年月日
2007-03-30
出版者
広島大学大学院社会科学研究科附属地域経済システム研究センター
NCID
SelfDOI
言語
日本語
NII資源タイプ
紀要論文
広大資料タイプ
学内刊行物(紀要等)
DCMIタイプ
text
フォーマット
application/pdf
著者版フラグ
publisher
部局名
社会科学研究科
他の一覧