このエントリーをはてなブックマークに追加
ID 33833
本文ファイル
著者
高桑 誠明
NDC
技術・工学
目次
目次 / p5
第1章 序論 / p1
 1.1 背景と目的 / p1
 1.2 論文の構成 / p3
第2章 ベイズ・フィルタと同期検波法に基づく推定法 / p9
 2.1 まえがき / p9
 2.2 簡易型ベイズ・フィルタ法 / p11
 2.3 同期検波法 / p18
 2.4 実験的考察 / p23
 2.5 むすび / p31
第3章 風速情報を利用したカルマン・フィルタに基づ<推定法 / p33
 3.1 まえがき / p33
 3.2 マイクロホン近傍の風速変動と風雑音変動 / p34
 3.3 風速情報の利用に基づくカルマン・フィルタ / p35
 3.4 実験的考察 / p39
 3.5 むすび / p47
第4章 風速情報を利用した条件付き平均に基づ<推定法 / p48
 4.1.まえがき / p48
 4.2 平均2乗音圧(オーバーオール)における対象音推定法 / p49
 4.3 パワースペクトルにおける対象音推定法 / p51
 4.4 実験的考察 / p59
 4.5 むすび / p77
第5章 風雑音の特徴成分抽出に基づ<推定法 / p79
 5.1 まえがき / p79
 5.2 風雑音の特徴BPL利用した推定法 / p80
 5.3 風速-風雑音間の高次回帰関係を利用した推定法 / p82
 5.4 実験的考察 / p84
 5.5 むすび / p99
第6章 風雑音の超低周波成分に基づ<推定法 / p101
 6.1 まえがき / p101
 6.2 風部音の超低周波成分とSPLとの相関特性 / p102
 6.3 パワースペクトルにおける相関特性に基づく推定法 / p107
 6.4 簡易型ベイズ・フィルタ法 / p108
 6.5 実験的考察 / p111
 6.6 むすび / p124
第7章 結論 / p126
謝辞 / p131
参考文献 / p132
SelfDOI
言語
日本語
NII資源タイプ
学位論文
広大資料タイプ
学位論文
DCMIタイプ
text
フォーマット
application/pdf
著者版フラグ
ETD
権利情報
Copyright(c) by Author
学位記番号
乙第3100号
授与大学
広島大学(Hiroshima University)
学位名
博士(工学)
学位名の英名
Engineering
学位の種類の英名
doctoral
学位授与年月日
1998-09-10
部局名
工学研究科