このエントリーをはてなブックマークに追加
ID 19976
本文ファイル
別タイトル
Arrangement and Examination of Related Research about Interorganizational Relation Maintenance : Examination towards Information Gap Creation
著者
澤井 雅明
キーワード
関係性マーケティング
パワー理論
情報処理パラダイム
情報と専門性のパワー
情報格差
NDC
社会
抄録
本稿では,組織間関係維持に関する既関連研究の調査・検討を行い,分析枠組の考察を試みる.今後,コンピューター産業という環境不確実性の高い分野において実証的な視点から検討を進めていくにあたり,売り手と買い手の情報格差のパワーに注目する。そのため,多くの既関連研究のなかから,関係性マーケティング,チャネル管理におけるパワー理論,そして情報処理パラダイムについての検討を進め,分析枠組の考察を行うとともに,今後の課題について述べる。
掲載誌名
広島大学マネジメント研究
6号
開始ページ
59
終了ページ
70
出版年月日
2006-03-22
出版者
広島大学マネジメント学会
ISSN
1346-4086
NCID
SelfDOI
言語
日本語
NII資源タイプ
紀要論文
広大資料タイプ
学内刊行物(紀要等)
DCMIタイプ
text
フォーマット
application/pdf
著者版フラグ
publisher
部局名
社会科学研究科
他の一覧