このエントリーをはてなブックマークに追加
ID 45871
本文ファイル
別タイトル
Developmental Changes in the External Source Monitoring Abilities of Preschool Children : The Role of Self-Introduction Task
著者
近藤 綾
キーワード
幼児
ソースモニタリング
記憶の発達
認知発達
Preschool children
Source monitoring
Memory development
Cognitive development
NDC
心理学
抄録
本研究は,年少児,年中児,年長児を対象に,発話者の特定を行う外部情報のソースモニタリング能力に関する発達的検討を行った。まず学習として,各年齢の半数の参加者には自己紹介文,残りの半数には単語を,男性と女性の音声刺激でそれぞれ提示した。その後のテスト時では,再認テストとソースモニタリングテストを行った。ソースモニタリングテストでは,"男性の声だけで聞いた","女性の声だけで聞いた","男性と女性の両方の声で聞いた","どちらの声でも聞かなかった",の4つの項目から判断させた。その結果,年中児と年長児は,年少児よりもソースモニタリングテストの成績が良かった。また,年中児と年長児は,単語と比較して自己紹介文のほうが判断成績が良かった。そして,どの年齢においても4つの判断項目のうち"両方に共通する情報(両方の声で聞いた)"の項目に対する判断成績が最も悪く,幼児は2人の発話者の両方から提示された情報を判断することが困難であった。以上の結果から,年中児以降では,自己紹介文のほうが単語よりもソースモニタリング判断を行いやすいことが示唆された。また,年少児でも,一定のソースモニタリング能力は備わっていることが明らかとなった。
抄録(英)
The present study investigated preschoolers' external source monitoring abilities in identifying two source persons. Three- to 6-year old children listened to a set of target words read by two speakers (a male and a female) under two conditions (self-introduction condition in which the speaker read sentences of his/her self-introduction including the target words; word condition in which the speaker read only the target words). Some target words were common to both sources, whereas others were unique to each source. Following the acquisition phase, participants were given a recognition test and a source monitoring test in which they identified the source of each sentence or word by means of four alternatives (i.e., male voice only, female voice only, both, neither). Results showed that 3-4 year olds made more source monitoring errors than did 4-5 and 5-6 year olds. In addition, 4-5 and 5-6 year olds were more accurate under the self-introduction condition than in the word condition.
掲載誌名
発達心理学研究
20巻
2号
開始ページ
145
終了ページ
154
出版年月日
2009-06-10
出版者
日本発達心理学会
ISSN
0915-9029
2187-9346
NCID
出版者DOI
言語
日本語
NII資源タイプ
学術雑誌論文
広大資料タイプ
学術雑誌論文
DCMIタイプ
text
フォーマット
application/pdf
著者版フラグ
publisher
権利情報
Copyright (c) 2009 日本発達心理学会
部局名
教育学研究科