ID 47785
本文ファイル
Thumnail k7761_1.pdf 451 KB
Thumnail k7761_2.pdf 187 KB
別タイトル
早期産児の踵穿刺における音楽(ブラームスの子守歌)とおしゃぶり併用の疼痛緩和効果 : 無作為化クロスオーバー試験
著者
植松 裕子
言語
英語
NII資源タイプ
学位論文
広大資料タイプ
学位論文
DCMIタイプ
text
フォーマット
application/pdf
著者版フラグ
ETD
権利情報
This is a pre-copyedited, author-produced version of an article accepted for publication in Paediatrics & Child Health following peer review. The version of record Paediatrics & Child Health, Volume 24, Issue 1, February 2019, Pages e33-e39 is available online at: https://doi.org/10.1093/pch/pxy072.
関連情報
Paediatrics & Child Health, Volume 24, Issue 1, February 2019, Pages e33-e39
関連情報URL
学位記番号
甲第7761号
授与大学
広島大学(Hiroshima University)
学位名
博士(看護学)
学位名の英名
Doctor of Philosophy in Nursing
学位の種類の英名
doctoral
学位授与年月日
2019-02-28
部局名
医歯薬保健学研究科
備考
Post-print version/PDF may be used in an institutional repository after an embargo period of 12 months.