ID 35156
本文ファイル
Thumnail o4206_3.pdf 6.26 MB
Thumnail o4206_1.pdf 607 KB
Thumnail o4206_2.pdf 224 KB
別タイトル
タンパク質に内在する非構造領域の構造機能相関に関する研究
著者
上脇 隼一
NDC
化学
言語
日本語
NII資源タイプ
学位論文
広大資料タイプ
学位論文
DCMIタイプ
text
フォーマット
application/pdf
権利情報
Copyright(c) by Author
関連情報(references)
Preferential domain orientation of HMGB2 determined by the weak intramolecular interactions mediated by the interdomain linker. J. Uewaki, H. Kamikubo, J. Kurita, N. Hiroguchi, H. Moriuchi, M. Yoshida, M. Kataoka, N. Utsunomiya-Tate, S. Tate, Chemical Physics. 419, 212-223. (2013)
関連情報URL(references)
http://dx.doi.org/10.1016/j.chemphys.2013.02.004
学位記番号
乙第4206号
授与大学
広島大学(Hiroshima University)
学位名
博士(理学)
学位名の英名
Science
学位の種類の英名
doctoral
学位授与年月日
2013-09-02
部局名
理学研究科