ID 38646
本文ファイル
Thumnail k6618_4.pdf 2.09 MB
Thumnail k6618_1.pdf 574 KB
Thumnail k6618_2.pdf 153 KB
著者
篠崎 祐介
NDC
教育
内容記述
内容の要約
第二章の基となった研究は,科学研究費(基盤研究(C))「国語科における小中高を通した論理教育カリキュラムと実践プランの策定」(研究代表者:難波博孝,JSPS科研費26381209)の補助を受けたものである。
言語
日本語
NII資源タイプ
学位論文
広大資料タイプ
学位論文
DCMIタイプ
text
フォーマット
application/pdf
関連情報(references)
篠崎祐介(2012)「コミュニケーション的行為の理論」を援用した評論教材の研究―「水の東西」を例に」『広島大学大学院教育学研究科紀要. 第一部, 学習開発関連領域』(61), 131-139
篠崎祐介(2013)「国語科教育における批判的読解指導の研究―森田信義の評価概念における「解釈」の位置づけに焦点を当てて」『教育学研究ジャーナル』(15), 31-40
篠崎祐介(2014)「社会形成に資する読むことの教育の研究―「コミュニケーション的行為の理論」を援用して」『国語教育思想研究』(8), 97-104
篠崎祐介(2014)「教材としての「評論文」を定義する―「アブダクション」によって「ディスクルス」を志向する文章」『教育学研究ジャーナル』(15), 31-40
篠崎祐介(2014)「論理的な文章を解釈するための教材分析の提案―筆者の思考過程と目的に着目して」『広島大学大学院教育学研究科紀要. 第一部, 学習開発関連領域』(63), 97-104
篠崎祐介(掲載予定)「森田信義の説明的文章指導論の変遷」『国語教育思想研究』(9)
篠崎祐介・幸坂健太郎・黒川麻実・難波博孝(掲載予定)「評論文読解指導の現状と課題―高等学校教員に対するフォーカスグループインタビューから」『国語科教育』77
学位記番号
甲第6618号
授与大学
広島大学(Hiroshima University)
学位名
博士(教育学)
学位名の英名
Doctor of Philosophy in Education
学位の種類の英名
doctoral
学位授与年月日
2015-03-23
部局名
教育学研究科