ID 36711
本文ファイル
著者
陳 靜芬
NDC
日本語
目次
第一章 序論 / p1
 1.1 研究動機 / p1
 1.2 研究の目的 / p12
 1.3 研究の意義 / p13
 1.4 本論の構成 / p14
第二章 先行研究と本への発展 / p15
 2.1 「ポライトネス理論」 / p15
  2.1.1 Brown と Levinson の「ポライトネス理論」 / p15
  2.1.2 「働きかけとわまえ理論」 / p19
  2.1.3 「対人配慮の諸相」 / p20
  2.1.4 本研究への発展 / p21
 2.2 「文化論」 / p20
  2.2.1 「恥の文化」と「面子文化」 / p22
  2.2.2 「人間関係」 / p25
  2.2.3 本研究への発展 / p26
 2.3 「言語表現」の分類 / p27
  2.3.1 「依頼発話」の先行研究と本研究への発展 / p27
  2.3.2 「承諾発話」の先行研究と本研究への発展 / p32
  2.3.3 「拒絶発話」の先行研究と本研究への発展 / p39
 2.4 日台の「依頼」に関する先行研究 / p45
 2.5 日台の「拒絶」に関する先行研究 / p52
第三章 調査概要 / p59
 3.1 調査時期と対象 / p59
 3.2 調査方法と内容 / p60
 3.3 分析の方法 / p61
第四章 依頼の行動 / p65
 4.1 「日台別」から見る「依頼の行動」 / p65
 4.2 「親疎軽重別」から見る「依頼の行動」 / p69
  4.2.1 Aの依頼回数 / p69
  4.2.2 Aの「お金を下ろしてもらう」再依頼 / p72
 4.3 まとめと考察 / p74
  4.3.1 まとめ / p74
  4.3.2 考察 / p74
第五章 承諾・拒絶の行動 / p77
 5.1 「日台別」から見る「承諾・拒絶の行動」 / p77
 5.2 「親疎軽重別」から見る「承諾・拒絶の行動」 / p80
  5.2.1 Bの「承諾」・「拒絶」行動 / p80
  (一)「承諾」か「拒絶」 / p80
  (二)「お金を下ろしてもらう再依頼」に対するBの「承諾」か「拒絶」 / p82
  5.2.2 「承諾」場面での更なる好意行動(申し山) / p83
  5.2.3 「拒絶」場面での補償行動(代案) / p86
 5.3 まとめと考察 / p90
  5.3.1 まとめ / p90
  5.3.2 考察 / p91
第六章 依頼の発話 / p95
 6.1 「依頼発話」の直接間接性 / p95
  6.1.1 「日台別」から見る「依頼発話」の直接間接性 / p95
  6.1.2 「親疎軽重別」から見る「依頼発話」の直接間接性 / p99
 6.2 「依頼発話」の直接間接性の様相 / p105
  6.2.1 「日台別」から見る「依頼発話」の直接間接性の様相 / p105
  6.2.2 「親疎軽重別」から見る「依頼発話」の直接間接性の様相 / p109
 6.3 まとめと考察 / p114
 6.3.1まとめ / p114
 6.3.2考察 / p115
第七章 承諾の発話 / p119
 7.1 「承諾発話」の直接間接性 / p119
  7.1.1 「日台別」から見る「承諾発話」の直接間接性 / p119
  7.1.2 「親疎軽重別」から見る「承諾発話」の直接間接性 / p121
 7.2 「承諾発話」の直接間接性の様相 / p123
  7.2.1 「日台別」から見る「承諾発話」の直接間接性の様相 / p123
  7.2.2 「親疎軽重別」から見る「承諾発話」の直接間接性の様相 / p127
 7.3 まとめと考察 / p127
  7.3.1 まとめ / p136
  7.3.2 考察 / p137
第八章 拒絶の発話 / p141
 8.1 「拒絶発話」の直接間接性 / p141
  8.1.1 「日台別」から見る「拒絶発話」の直接間接性 / p141
  8.1.2 「親疎軽重別」から見る「拒絶発話」の直接間接性 / p143
 8.2 「拒絶発話」の直接間接性の様相 / p145
  8.2.1 「日台別」から見る「拒絶発話」の直接間接性の様相 / p145
  8.2.2 「親疎軽重別」から見る「拒絶発話」の直接間接性の様相 / p151
 8.3 まとめと考察 / p163
  8.3.1 まとめ / p163
  8.3.2 考察 / p164
第九章 結論 / p167
 9.1 「依頼」・「承諾」・「拒絶」の行動と発話 / p167
 9.2 「親疎関係」と「負担軽重」の意識 / p176
 9.3 解決した課題 / p179
 9.4 今後の課題 / p183
参考文献 / p185
付録 / p195
言語
日本語
NII資源タイプ
学位論文
広大資料タイプ
学位論文
DCMIタイプ
text
フォーマット
application/pdf
権利情報
Copyright(c) by Author
学位記番号
甲第5998号
授与大学
広島大学(Hiroshima University)
学位名
博士(学術)
学位の種類の英名
doctoral
学位授与年月日
2013-03-01
部局名
国際協力研究科