ID 31775
本文ファイル
著者
稲田 勝彦
NDC
英米文学
目次
目次 / p1
序章 / p1
 1.「無尽蔵」な詩人、Emily Dickinson / p1
 2.本論文の構成 / p4
 3.本論文における表記等について / p8
第I部 エミリ・ディキンスン批評小史 / p10
 序 / p10
 第一章 1890年代-同時代批評 / p15
  1.『1890年代におけるディキンスンの受容』 / p15
  2.好意的批評 / p20
  3.批判的批評 / p22
 第二章 二十世紀前半-新批評 / p25
  序 / p25
  1.Allen Tate の批評 / p26
 第三章 二十世紀後半-フェミニスト批評 / p31
  序 / p31
  1.フェミニズム / p33
  2.フェミニスト批評 / p35
  3.フェミニストのディキンスン批評 / p39
第II部 ディキンスンと読みの問題 / p46
 序 / p46
 第一章 詩の短さ / p48
 第二章 言葉の節約 / p54
 第三章 抽象語 / p59
 第四章 短絡的構文 / p63
 第五章 謎々的性格 / p71
 第六章 代名詞 / p80
 第七章 象徴性 / p84
 第八章 フェミニスト批評家の読み / p91
  序 エクリチュール・フェミニンの問題 / p91
  1.エクリチュール・フェミニンの特徴 / p92
  2.ディキンスンとエクリチュール・フェミニン / p94
第III部 天国獲得の戦略 / p101
 序 力と勇気の詩人 / p101
  1.喪失のテーマ / p105
 第一章 ディキンスンの天国 / p110
  1.天上の天国 / p110
  2.地上の天国 / p116
 第二章 天国の喪失 / p124
  1.喪失の構造 / p124
  2.喪失者の心理 / p138
 第三章 天国獲得の戦略 / p148
  序 戦略のテーマ / p148
  1.戦略一、測る / p152
  2.戦略二、区切る / p164
  3.戦略三、実証を求める / p174
  4.戦略四、マスクを着ける / p182
  5.戦略五、ポーズを装う / p199
 第四章 獲得の空間 / p209
  序 / p209
  1.時間 / p210
  2.時間から空間へ / p225
  3.円周 / p233
  4.余波の空間 / p243
 第五章 戦略と詩人 / p253
  1.天国の正しい方角 / p253
  2.Emersonのエクスタシー / p256
  3.Keatsの直観的融合 / p259
  4.放棄と詩人 / p264
 第六章 フェミニスト批評と「天国獲得の戦略」 / p270
  序 / p270
  1.戦略 / p273
  2.ペルソナ / p276
  3.喪失者の心理 / p280
  4.空間 / p282
  5.放棄 / p285
第IV部 ディキンスンと日本人の感覚 / p287
 序 日本人読者の問題 / p287
 第一章 ディキンスンと八木重吉 / p290
  1.日本のプライベート詩人、八木重吉 / p290
  2.信仰、美、真 / p297
  3.イメジャリー / p301
  4.称名としての詩 / p308
  5.日本的叙情 / p313
 第二章 ディキンスンと俳句 / p316
  1.俳人ディキンスン? / p316
  2.イマジスト・ディキンスン / p319
  3.俳句と定型 / p327
  4.主体と客体 / p330
  5.言葉の配置転換 / p336
  6.季語 / p340
  7.切字 / p349
  8.俳句の評価 / p354
 第三章 ファシクルと連句 / p363
  序 詩人の変化 / p363
  1.ファシクル史 / p366
  2.Millerのファシクル論 / p368
  3.ファシクル八 / p373
  4.ファシクルと連句 / p414
終章 / p418
注 / p425
参考文献 / p435
SelfDOI
言語
日本語
NII資源タイプ
学位論文
広大資料タイプ
学位論文
DCMIタイプ
text
フォーマット
application/pdf
著者版フラグ
ETD
権利情報
Copyright(c) by Author
学位記番号
乙第2089号
授与大学
広島大学(Hiroshima University)
学位名
博士(学術)
学位名の英名
Science
学位の種類の英名
doctoral
学位授与年月日
1991-01-25
部局名
総合科学研究科