ID 33793
本文ファイル
著者
尾西 康充
NDC
日本文学
目次
序章 問題の所在 / p1
第一章 透谷の文学理念の検討-「世界」超越の理論形成- / p7
 第一節 北村透谷の「崇高」概念-人生相渉論争において- / p8
 第二節 北村透谷の「空」概念-旧約聖書「伝道の書」との関連から- / p30
第二章 透谷の詩作品の検討-文学理念の作品化の問題- / p47
 第一節 透谷詩における文学理念の作品化の問題-『天香君』について- / p48
 第二節 透谷詩における文学的ジャンルの問題-詩学における様式概念を手がかりに- / p63
 第三節 透谷における「悲劇」の可能性-『他界に対する観念』について- / p80
第三章 透谷の「詩人」論の検討-社会啓蒙の問題- / p91
 第一節 北村透谷の「詩人」論の論理構造-「青年文学」の批評に着目して- / p92
 第二節 北村透谷の「詩人」論の問題-社会啓蒙について- / p113
結章 文学理念の作品化と社会啓蒙の問題 / p126
主要参考文献一覧 / p134
あとがき
SelfDOI
言語
日本語
NII資源タイプ
学位論文
広大資料タイプ
学位論文
DCMIタイプ
text
フォーマット
application/pdf
著者版フラグ
ETD
権利情報
Copyright(c) by Author
学位記番号
甲第1320号
授与大学
広島大学(Hiroshima University)
学位名
博士(学術)
学位名の英名
Science
学位の種類の英名
doctoral
学位授与年月日
1995-03-24
部局名
教育学研究科