ID 33791
本文ファイル
著者
和田 秀次
NDC
植物学
目次
第1章 序論 / p1
 1-1. 温帯の落葉広葉樹林と二次遷移 / p1
 1-2. これまでの研究 / p3
 1-3. これまでの研究の問題点および未解明な課題 / p4
 1-4. 研究の目的とアプローチ / p5
 1-5. 調査地 / p6
 1-6. 論文の構成 / p6
第2章 遷移にともなう群集構造の変化 / p13
 2-1. 目的 / p13
 2-2. 調査地および調査方法 / p14
 2-3. 結果 / p15
 2-4. 考察 / p18
第3章 高木樹種を中心とした林分構造と高木樹種の個体群構造 / p31
 3-1. 目的 / p31
 3-2. 調査地および調査・解析方法 / p33
 3-3. 結果 / p36
 3-4. 考察 / p42
第4章 高木樹種の動態 / p61
 4-1. 目的 / p61
 4-2. 調査地および調査方法 / p61
 4-3. 結果 / p62
 4-4. 考察 / p66
第5章 高木樹種の繁殖特性 / p79
 5-1. 目的 / p79
 5-2. 調査地および調査方法 / p79
 5-3. 結果 / p80
 5-4. 考察 / p83
第6章 総合考察 / p91
 6-1. 二次遷移過程での種組成および種多様性の変化 / p91
 6-2. 個体群レベルでの林分の発達過程 / p93
 6-3. 二次遷移パターンの他の地域との比較 / p95
 6-4. 二次林の種組成に対する初期の種組成の影響 / p96
 6-5. 二次遷移の終局相 / p97
 6-6. 構成種の共存機構 / p98
 6-7. 二次林に関わる諸問題 / p99
 6-8. 問題の解決策 / p100
 6-9. 二次林の維持管理の必要性 / p103
 6-10. おわりに / p103
謝辞 / p106
摘要 / p107
引用文献 / p113
Appendix / p121
SelfDOI
言語
日本語
NII資源タイプ
学位論文
広大資料タイプ
学位論文
DCMIタイプ
text
フォーマット
application/pdf
著者版フラグ
ETD
権利情報
Copyright(c) by Author
学位記番号
甲第1310号
授与大学
広島大学(Hiroshima University)
学位名
博士(学術)
学位名の英名
Science
学位の種類の英名
doctoral
学位授与年月日
1995-03-02
部局名
生物圏科学研究科