このエントリーをはてなブックマークに追加
ID 49217
本文ファイル
別タイトル
Comparison of "With-Face" and "No-Face" in lecture videos for flipped classroom
著者
天野 由貴 情報部情報化推進グループ
隅谷 孝洋 情報メディア教育研究センター 広大研究者総覧
長登 康 情報メディア教育研究センター 広大研究者総覧
稲垣 知宏 情報メディア教育研究センター 広大研究者総覧
キーワード
反転授業
講義動画
LMS
オンラインテスト
flipped classroom
lecture video
online test
抄録
広島大学では,学部新入生必修科目「大学教育入門」を開講している.その全15回のうち1回の「アカデミック・プレゼンテーション」の章で,反転授業をおこなっている.本研究では,事前学習動画で人物が映っていて説明しているものと,スライド映像に音声をつけているだけのもの2種類を用意し,新入生を約半分に分けて提供した.その視聴行動や小テストの得点にどういう影響を与えたかを比較した.
抄録(英)
"Introduction to University Education” is provided as a compulsory course for the freshmen in Hiroshima university. In the course one of the chapters \Academic Presentation” is given as a flipped classroom. We have prepared two types of the online lecture; the one is with the lecturer on screen and the other without it. In this paper we study how the lecturer on screen affects the watching behavior of the lecture video and the grade of the small test.
掲載誌名
情報処理学会研究報告. コンピュータと教育
2019-CE-152巻
19号
開始ページ
1
終了ページ
6
出版年月日
2019-11-08
出版者
情報処理学会
ISSN
2188-8930
NCID
言語
日本語
NII資源タイプ
学術雑誌論文
広大資料タイプ
学術雑誌論文
DCMIタイプ
text
フォーマット
application/pdf
著者版フラグ
publisher
権利情報
All Rights Reserved, Copyright (c) 2019 Information Processing Society of Japan
本著作物の著作権は情報処理学会に帰属します。本著作物は著作権者である情報処理学会の許可のもとに掲載するものです。ご利用に当たっては「著作権法」ならびに「情報処理学会倫理綱領」に従うことをお願いいたします。 The copyright of this material is retained by the Information Processing Society of Japan (IPSJ). This material is published on this web site with the agreement of the authors and the IPSJ. Please be complied with Copyright Law of Japan and the Code of Ethics of the IPSJ if any users wish to reproduce, make derivative work, distribute or make available to the public any part or whole thereof.
関連情報URL
部局名
その他
情報メディア教育研究センター