このエントリーをはてなブックマークに追加
ID 50876
本文ファイル
著者
山口 信介
抄録
学習指導要領で求められている教科横断的な学びの実践事例を紹介する。中学校での実践では,『論語』を教材とした。高等学校での実践では,教科書教材だけでなくマルセル・モース『贈与論』及びマックス・ウェーバー『プロテスタンティズムの倫理と資本主義の精神』の教材化にも取り組んだ。
掲載誌名
中等教育研究紀要 /広島大学附属福山中・高等学校
61巻
開始ページ
154
終了ページ
159
出版年月日
2021-03-31
出版者
広島大学附属福山中・高等学校
ISSN
0916-7919
NCID
言語
日本語
NII資源タイプ
紀要論文
広大資料タイプ
学内刊行物(紀要等)
DCMIタイプ
text
フォーマット
application/pdf
著者版フラグ
publisher
部局名
附属学校部
他の一覧