このエントリーをはてなブックマークに追加
ID 18673
本文ファイル
著者
Fujihara, T.
Kimura, D.
NDC
物理学
抄録(英)
A radius of a dense star on the colour superconducting phase is investigated in an extended NJL type model with two flavours of quarks. Since the model is non-renormalizable, the results depend on the regularization procedure. Here, we apply the dimensional regularization and evaluate the radius of a dense star. Evaluating the TOV equation, we show the relationship between the mass and radius of the dense star in the dimensional regularization.
掲載誌名
Journal of Physics A: Mathematical and General
39巻
21号
開始ページ
6371
終了ページ
6375
出版年月日
2006-05
出版者
IOP Publishing Ltd
ISSN
1751-8113
NCID
出版者DOI
言語
英語
NII資源タイプ
学術雑誌論文
広大資料タイプ
学術雑誌論文
DCMIタイプ
text
フォーマット
application/pdf
著者版フラグ
author
権利情報
Copyright (c) 2006 IOP Publishing Ltd
関連情報URL(IsVersionOf)
http://dx.doi.org/10.1088/0305-4470/39/21/S30
部局名
情報メディア教育研究センター