このエントリーをはてなブックマークに追加
ID 48948
本文ファイル
Thumnail RIHE152.pdf 5.13 MB
別タイトル
The Organization System for Educational Improvement in Universities: Changes and problems over the past 12 years
著者
川島 啓二
姉川 恭子
天野 智水
西野 毅朗
田中 正弘
川越 明日香
長 創一朗
江幡 知佳
高野 雅暉
中原 理沙
野村 祐介
大膳 司 高等教育研究開発センター 広大研究者総覧
抄録(英)
The main purpose of this research is to: 1) clarify the national context and the role of organizations in supporting educational reform in universities; 2) reveal the present conditions and challenges of educational improvement activities, including faculty development (FD) and staff development (SD); 3) chart the establishment and role of "the platform" as a new trend, according to the questionnaire survey that followed the framework of research carried out in 2005 by the National Institute for Educational Policy Research; and 4) report figures regarding the tide of recent university education reform—e.g., university education centers—with reference to interviews with the vice-presidents of three universities.
The study found that, by virtue of the complicated and multi-dimensional nature of the issue of university education reform, university education centers are installed as a correspondence device in response to multi-dimensional problems. As a result, centers were often reorganized and re-named according to each new problem that universities face, reflecting changes in policy and a change of the university environment.
目次
はじめに : 調査の背景、目的・方法と意義、今後の展望… 川島 啓二 1
第1章 教育改善のための大学教育センター等の役割… 姉川 恭子 7
第2章 大学教育センターにおけるFD/SD 活動… 天野 智水 31
第3章 大学教育センターの設置計画… 西野 毅朗 39
第4章 大学教育機構等の設置状況と今後の課題… 田中 正弘、川越 明日香、長 創一朗、江幡 知佳、高野 雅暉、中原 理沙、野村 祐介 45
第5章 大学教育改革のための組織的課題… 大膳 司 55
第6章 大学教育担当副学長へのインタビュー… 西野 毅朗 65
まとめ : 混迷の中の大学教育センター等… 川島 啓二 73
調査票と単純集計結果… 大膳 司 79
内容記述
高等教育研究叢書152
掲載誌名
高等教育研究叢書
出版年月日
2020-03-31
出版者
広島大学高等教育研究開発センター
ISBN
978-4-86637-020-0
NCID
言語
日本語
NII資源タイプ
図書
広大資料タイプ
単行書
DCMIタイプ
text
フォーマット
application/pdf
著者版フラグ
publisher
部局名
高等教育研究開発センター
他の一覧