このエントリーをはてなブックマークに追加
ID 52726
本文ファイル
k8870_1.pdf 481 KB
k8870_2.pdf 517 KB
k8870_3.pdf 797 KB
別タイトル
空腹時血糖95-99 mg/dLは血管内皮機能障害のリスクである
著者
山路 貴之
言語
英語
NII資源タイプ
学位論文
広大資料タイプ
学位論文
DCMIタイプ
text
フォーマット
application/pdf
著者版フラグ
ETD
権利情報
©Author(s) (or their employer(s)) 2020. Re-use permitted under CC BY- NC. No commercial re-use. See rights and permissions. Published by BMJ.
関連情報
Yamaji T, Harada T, Hashimoto Y, et al. Preimpaired fasting glucose state is a risk factor for endothelial dysfunction: Flow- mediated Dilation Japan (FMD- J) study. BMJ Open Diab Res Care 2020;8:e001610.
関連情報URL
学位記番号
甲第8870号
授与大学
広島大学(Hiroshima University)
学位名
博士(医学)
学位名の英名
Doctor of Philosophy in Medical Science
学位の種類の英名
doctoral
学位授与年月日
2022-03-23
部局名
医歯薬保健学研究科