このエントリーをはてなブックマークに追加
ID 44125
本文ファイル
別タイトル
Effective Therapy for Intractable Post-dental Extraction Pain
著者
権 理奈
中布 龍一
瀬浪 正樹
キーワード
抜歯後痛
幻歯痛
神経障害性疼痛
パルス高周波療法
半月神経節
neuropathic pain
phantom tooth pain
tooth extraction pain
pulsed radiofrequency
Gasserian ganglion
NDC
医学
抄録(英)
A 69-year-old female who had suffered from intractable postdental extraction pain for several years was effectively treated with pulsed radiofrequency (PRF) therapy for blocking the Gasserian ganglion. There are few effective methods for treatment of neuropathic pain known as phantom tooth pain and PRF therapy may be a reasonable option.
内容記述
本要旨は日本ペインクリニック学会第50回大会(2016年7月,横浜)において発表した。
掲載誌名
麻酔と蘇生
53巻
3号
開始ページ
47
終了ページ
50
出版年月日
2017-09-20
出版者
広島麻酔医学会
ISSN
0385-1664
NCID
言語
日本語
NII資源タイプ
学術雑誌論文
広大資料タイプ
学術雑誌論文
DCMIタイプ
text
フォーマット
application/pdf
著者版フラグ
publisher
部局名
医歯薬保健学研究科
他の一覧