このエントリーをはてなブックマークに追加
ID 49520
本文ファイル
k8223_1.pdf 222 KB
k8223_2.pdf 259 KB
別タイトル
胃腺腫の長期予後に関する検討 ; 腫瘍関連組織球は胃腺腫における癌の発生に関与する
著者
谷山 大樹
内容記述
内容の要旨, 審査の要旨
言語
英語
NII資源タイプ
学位論文
広大資料タイプ
学位論文
DCMIタイプ
text
フォーマット
application/pdf
権利情報
(c) The International Gastric Cancer Association and The Japanese Gastric Cancer Association 2017
関連情報
Taniyama, D., Taniyama, K., Kuraoka, K. et al. Long-term follow-up study of gastric adenoma; tumor-associated macrophages are associated to carcinoma development in gastric adenoma. Gastric Cancer 20, 929-939 (2017)
関連情報URL
学位記番号
甲第8223号
授与大学
広島大学(Hiroshima University)
学位名
博士(医学)
学位名の英名
Doctor of Philosophy in Medical Science
学位の種類の英名
doctoral
学位授与年月日
2020-03-23
部局名
医歯薬保健学研究科
備考
全文は、出版社の規定によりリポジトリでの公開が認められておりませんので、関連情報URLをご覧下さい。