このエントリーをはてなブックマークに追加
ID 49719
本文ファイル
別タイトル
Learning through Empathic Understanding: Tasking Empathic Understanding for Learners
著者
平嶋 宗 大学院先進理工系科学研究科 広大研究者総覧
キーワード
共感的理解を通した学習
タスク化
オープン情報構造アプローチ
能動的受動/受動的能動
抄録
「共感的理解」とは,「相手を正しいとみなし,相手の言うことを辻褄があうように解釈」することである.「教授者による共感的理解」を扱ったといえる研究は,誤りに関する学習者モデリングや認知カウンセリングなど数多く存在するが,「学習者による共感的理解」を扱った研究は見当たらない.本稿では,学習における「共感的理解」の意義を論じると共に,共感的理解を通した学習を実現するための「共感的理解のタスク化」としてのオープン情報構造アプローチについて述べる.
内容記述
第45回教育システム情報学会全国大会, 開催日: 2020年9月2日-4日, 主催: 教育システム情報学会, 会場: オンライン開催, 講演番号: D4-1
掲載誌名
第45回教育システム情報学会全国大会講演論文集
開始ページ
169
終了ページ
170
出版年月日
2020-09
出版者
教育システム情報学会
言語
日本語
NII資源タイプ
会議発表論文
広大資料タイプ
会議発表論文
DCMIタイプ
text
フォーマット
application/pdf
著者版フラグ
publisher
権利情報
Copyright (c) 2020 教育システム情報学会
部局名
先進理工系科学研究科