このエントリーをはてなブックマークに追加
ID 14128
本文ファイル
著者
Muta, Taizo
Yang, Mao-Zhi
NDC
物理学
抄録(英)
We study the η′-g*-g transition form factor by using the η′ wave function constrained by the experimental data on the η′-γ*-γ transition form factor provided by CLEO and L3. We also take into account the contribution of the possible gluonic content of the η′ meson.
掲載誌名
Physical Review D
61巻
5号
出版年月日
2000
出版者
The American Physical Society
ISSN
1550-7998
出版者DOI
言語
英語
NII資源タイプ
学術雑誌論文
広大資料タイプ
学術雑誌論文
DCMIタイプ
text
フォーマット
application/pdf
著者版フラグ
publisher
権利情報
Copyright (c) 2000 The American Physical Society
関連情報URL(IsVersionOf)
http://dx.doi.org/10.1103/PhysRevD.61.054007
部局名
理学研究科