このエントリーをはてなブックマークに追加
ID 16037
本文ファイル
別タイトル
Der doppelte Ersatz des Schadens durch Urheberrechtsverletzungen : Eine rechtsvergleichende Studie im Hinblick auf deutschen GEMA-Zuschlag<Article>
著者
松川 実
キーワード
音楽著作権
著作権侵害
GEMA
損害賠償
二倍賠償
三倍賠償
懲罰的損害賠償
民事責任と刑事責任の峻別論
比較法
NDC
法律
抄録
本稿は, 音楽著作権侵害による損害賠償請求事件で, ドイツの判例が音楽著作物使用料の倍額を損害として認定した判決を中心として, イギリス, アメリカ, オーストリアそしてドイツでの倍額賠償を歴史的に考察した論文である。我が国でも, 著作権侵害につき損害額の二倍化の主張が最近, 再び強くなってきた。そこで, 本稿では, 我が国でも, ドイツ同様, 著作権侵害につき損害額の二倍化を導入できないかどうか, その可能性について論じている。
掲載誌名
広島大学マネジメント研究
1号
開始ページ
25
終了ページ
37
出版年月日
2001-03-31
出版者
広島大学マネジメント学会
国立情報学研究所
ISSN
1346-4086
NCID
SelfDOI
言語
日本語
NII資源タイプ
紀要論文
広大資料タイプ
学内刊行物(紀要等)
DCMIタイプ
text
フォーマット
application/pdf
著者版フラグ
publisher
部局名
社会科学研究科
他の一覧