このエントリーをはてなブックマークに追加
ID 49672
本文ファイル
著者
呉 秦芳
内容記述
本稿は『2009年日語教學國際會議論文集』(台灣 東吳大会会場)(2009年11月)の内容に加筆・修正を施したものであり、97年度行政院国家科学委員会研究費による新進人員專題研究「由DP(Discourse Politeness)理論觀點來觀察日本人母語話者談話的基本狀態」(計画番号 NSC97-2410-H-364-010、研究代表者:呉秦芳)の研究成果の一部である。
掲載誌名
ニダバ
39号
開始ページ
97
終了ページ
105
出版年月日
2010-03-31
出版者
西日本言語学会
ISSN
0289-0089
NCID
言語
日本語
NII資源タイプ
学術雑誌論文
広大資料タイプ
学術雑誌論文
DCMIタイプ
text
フォーマット
application/pdf
著者版フラグ
publisher
部局名
文学研究科
他の一覧