このエントリーをはてなブックマークに追加
ID 50094
本文ファイル
別タイトル
A fundamental study of the immigrant and migrant workers on Suo Oshima: based on the magazine "Kamuro"
著者
劉 王奇思
キーワード
Okikamuro
"Kamuro"
immigrant
migrant workers
抄録(英)
Okikamuro is a small island located adjacent to Suo Oshima in Yamaguchi Prefecture, Japan. However, many natives of the island left to find jobs or emigrated to other countries during the Meiji, Taisho and Showa periods. The main destinations were Hawaii, North and South Korea, Taiwan, and Manchuria. Based on a local magazine called "Kamuro", This paper analyzes the living conditions of these immigrants and the reasons for immigration. Further, This paper researches the living conditions of local islanders from the Meiji period to the Showa period interviews.
内容記述
本研究は中国国家建設高水平大学公研究生項目の助成を受けたものである。
掲載誌名
比較日本文化学研究
10号
開始ページ
190
終了ページ
201
出版年月日
2017-03-31
出版者
広島大学大学院文学研究科総合人間学講座
ISSN
1882-8701
NCID
言語
日本語
NII資源タイプ
紀要論文
広大資料タイプ
学内刊行物(紀要等)
DCMIタイプ
text
フォーマット
application/pdf
著者版フラグ
publisher
権利情報
Copyright (c) 2017 広島大学大学院文学研究科総合人間学講座
部局名
文学研究科
他の一覧