このエントリーをはてなブックマークに追加
ID 40547
本文ファイル
Thumnail k6967_3.pdf 813 KB
Thumnail k6967_1.pdf 160 KB
Thumnail k6967_2.pdf 109 KB
別タイトル
合成サリン様有機リン剤 bis(isopropyl methyl)phosphonate)は SK-N-SH細胞においてアポトーシス細胞死とCOX-2の発現を誘導する
著者
有馬 陽介
NDC
医学
言語
英語
NII資源タイプ
学位論文
広大資料タイプ
学位論文
DCMIタイプ
text
フォーマット
application/pdf
著者版フラグ
ETD
関連情報(references)
・Yosuke ARIMA, Kanji YOSHIMOTO, Akira NAMERA, Ryosuke MAKITA, Kazuhiro MURATA and Masataka NAGAO; The Sarin-like Organophosphorus Agent bis (isopropyl methyl)phosphonate Induces Apoptotic Cell Death and COX-2 Expression in SK-N-SH Cells; Hiroshima J. Med. Sci. 65(1) 1-8 (2016).
学位記番号
甲第6967号
授与大学
広島大学(Hiroshima University)
学位名
博士(医学)
学位名の英名
Doctor of Philosophy in Medical Science
学位の種類の英名
doctoral
学位授与年月日
2016-03-23
部局名
医歯薬保健学研究科