このエントリーをはてなブックマークに追加
ID 51305
本文ファイル
k8532_1.pdf 148 KB
k8532_2.pdf 492 KB
k8532_3.pdf 472 KB
別タイトル
ベイズ統計を用いたマルチモーダル非薬物的介入の効果的な戦略と施設入所認知障害高齢者における認知機能の特徴との関連の検討 : 横断研究
著者
萬屋 京典
言語
英語
NII資源タイプ
学位論文
広大資料タイプ
学位論文
DCMIタイプ
text
フォーマット
application/pdf
著者版フラグ
ETD
権利情報
Copyright (c) 2020 the Author(s). Published by Wolters Kluwer Health, Inc.This is an open access article distributed under the Creative Commons Attribution License 4.0 (CCBY), which permits unrestricted use, distribution, and reproduction inany medium, provided the original work is properly cited.How to cite this article: Yorozuya K, Yamane S, Nobuhisa M,
関連情報
Yorozuya, Kyosuke MS; Yamane, Shingo PhD; Nobuhisa, Misako OT; Owaki, Hiroko OT; Suzuki, Takeaki OT; Okahara, Hikaru OT; Iwamori, Wataru OT; Hanaoka, Hideaki PhD, Bayesian analysis of the association between effective strategies of multimodal nonpharmacological intervention and characteristics of cognitive function in nursing home residents with cognitive impairment, Medicine: September 11, 2020, Volume 99, Issue 37, p e22154 doi: 10.1097/MD.0000000000022154
関連情報URL
学位記番号
甲第8532号
授与大学
広島大学(Hiroshima University)
学位名
博士(保健学)
学位名の英名
Doctor of Philosophy in Health Science
学位の種類の英名
doctoral
学位授与年月日
2021-03-23
部局名
医歯薬保健学研究科