このエントリーをはてなブックマークに追加
ID 15231
本文ファイル
別タイトル
Peace studies in the 21st century and the contribution of Hiroshima
著者
鈴木 佑司
NDC
平和学
内容記述
本稿は、1995年10月9日に開催された広島大学平和科学研究センター20周年シンポジウムにおける鈴木佑司日本平和学会会長(当時)の基調講演を平和科学研究センターの責任でまとめたものである。
掲載誌名
広島平和科学
18巻
開始ページ
1
終了ページ
24
出版年月日
1995
出版者
広島大学平和科学研究センター
ISSN
0386-3565
NCID
SelfDOI
言語
日本語
NII資源タイプ
紀要論文
広大資料タイプ
学内刊行物(紀要等)
DCMIタイプ
text
フォーマット
application/pdf
著者版フラグ
publisher
部局名
平和科学研究センター
他の一覧