このエントリーをはてなブックマークに追加
ID 44970
本文ファイル
著者
NDC
教育
抄録
スーパー・グローバル・ハイスクール(SGH)に指定され,それに伴って「課題解決への誘い」という教科を新設し,その中に「社会科学分野」という科目を設定した。「課題解決への誘い 社会科学分野」をはじめるにあたり,「クリティカル・シンキングの実践」と「答えのない間いに挑む」という2つの特徴を持たせた。本稿では,その背景にある21世紀型学力の特に実践力について概略を述べ,その上で「答えが確立していない課題に挑む授業開発~地方創生プロジェクトを考える~」という授業実践の報告をおこない,成果と課題および今後の見通しについてまとめる。
掲載誌名
中等教育研究紀要 /広島大学附属福山中・高等学校
56巻
開始ページ
172
終了ページ
177
出版年月日
2016-03-31
出版者
広島大学附属福山中・高等学校
ISSN
0916-7919
NCID
言語
日本語
NII資源タイプ
紀要論文
広大資料タイプ
学内刊行物(紀要等)
DCMIタイプ
text
フォーマット
application/pdf
著者版フラグ
publisher
部局名
附属学校部
他の一覧