このエントリーをはてなブックマークに追加
ID 478
本文ファイル
著者
NDC
教育
内容記述
コンピュータを使った授業の面白さの1つに, 入力した関数のグラフや図形を連続的に動かすことによって, その中に隠れている特性を見抜いたり, 確かめたりする事がある。ここでは, 授業の中で実践してきた幾つかの具体的事例を挙げて, どんな問題を学習するときにコンピュータを使った授業が効果的であったかを紹介する。
掲載誌名
中等教育研究紀要 /広島大学附属福山中・高等学校
36巻
開始ページ
29
終了ページ
38
出版年月日
1996-03-11
出版者
広島大学教育学部附属福山中・高等学校
寄与者
国立情報学研究所
作成年月日
2006-03-21
ISSN
0916-7919
NCID
SelfDOI
言語
日本語
NII資源タイプ
紀要論文
広大資料タイプ
学内刊行物(紀要等)
DCMIタイプ
text
フォーマット
application/pdf
著者版フラグ
publisher
部局名
附属学校部
他の一覧