このエントリーをはてなブックマークに追加
ID 36902
本文ファイル
別タイトル
A Basic Study on the Development of a Computer-Based Program Teaching People with Autistic Disorders to Read Emotions from Vocal Expressions (3) <Material>
著者
キーワード
自閉性障害
音声
理解
学習プログラム
autistic disorders
vocal expressions
recognition
computer-based program
NDC
教育
抄録
自閉性障害児・者は,他者の表情理解のみならず,音声からの他者感情の理解にも困難を有しており,そのための効果的な学習方法の開発が必要である。そこで,本研究は,教育や福祉の現場などでの実践に役立つ音声理解学習ソフトを作成することを目的とした。音声刺激とテスト刺激,ヒント等を作成し,ソフトウェア企業にプログラム作成を依頼した。そして,改修作業を重ねた結果,学習プログラムは,実際の試行を行うことができる水準に到達した。そこで,2014年1月に,自閉性障害や知的障害の成人3名に対して試行を行った結果,ほぼ実用レベルに近い学習プログラムを作成することができたと考えられた。今後は,タブレット端末に対応するための改修等を行うと共に,さらに試行事例数を増やして,プログラムに必要な改良を加え,近い将来の実用化を目指していく予定である。
抄録(英)
The child and the adult with the autistic spectrum disorder have the difficulty in not only the understanding of others’ facial expressions but also the understanding of others feelings from the voice. Therefore, it is necessary to develop an effective study method to improve the ability to understand others’ feelings from the voice. Then, the present study aimed to develop the software used easily in the school and the welfare institution, etc. to improve the ability understanding others’ feelings from the voice. The author made the speech stimulus, the test stimulation, and the hint, etc., and requested making the program from the software enterprise. And, the learning program was almost completed as a result of doing the repair of the program repeatedly. Then, three adults of the autistic spectrum disorder or the intellectual disability were able to try the learning program in January, 2014. The author should do the repair such as installing the learning program in the tablet terminal for the practical use of the program in the future.
掲載誌名
広島大学大学院教育学研究科附属特別支援教育実践センター研究紀要
13号
開始ページ
87
終了ページ
93
出版年月日
2015-03
出版者
広島大学大学院教育学研究科附属特別支援教育実践センター
ISSN
1883-5406
NCID
言語
日本語
NII資源タイプ
紀要論文
広大資料タイプ
学内刊行物(紀要等)
DCMIタイプ
text
フォーマット
application/pdf
著者版フラグ
publisher
部局名
教育学研究科
他の一覧