このエントリーをはてなブックマークに追加
ID 17785
本文ファイル
別タイトル
The Development of World History Teaching Plans for Recognizing Modern States System(I) : A Unit "Examining Religion System"
著者
抄録
国家と宗教の社会的関係に基づいた近代国家システムを認識させる世界史授業の開発を行った。授業は,国家と宗教の社会的関係の認識,社会的関係を構築する宗教の社会的機能の分析,新しい社会的関係を構築するための社会的判断基準の吟味検討を観点にして組織した。授業全体としては,民主主義社会の構造を認識するだけでなく,今後のあり方を批判的に追求するものとなっている。
掲載誌名
中等教育研究紀要
51号
開始ページ
21
終了ページ
37
出版年月日
2005-03-31
出版者
広島大学附属中・高等学校
国立情報学研究所
ISSN
1349-7782
NCID
SelfDOI
言語
日本語
NII資源タイプ
紀要論文
広大資料タイプ
学内刊行物(紀要等)
DCMIタイプ
text
フォーマット
application/pdf
著者版フラグ
publisher
部局名
附属学校部
他の一覧