このエントリーをはてなブックマークに追加
ID 36642
本文ファイル
別タイトル
A Study on Formation of a Kanbun Textbook during the Meiji Era : Through analysis of “SENTEI TYUGAKUKANBUN”
著者
西岡 智史
キーワード
“SENTEI TYUGAKUKANBUN”
Kanichiro Fukai
history of Kanbun education
『撰定中学漢文』
深井鑑一郎
漢文教育史
NDC
教育
抄録(英)
This paper discusses formation of a modern Kanbun textbook during the Meiji era, by analyzing “SENTEI TYUGAKUKANBUN”; edited by Kanichiro FUKAI, and his essay on Kanbun education included in “KANBUN KYOJYU HOU” and “WAKANBUN SHITSUGI MONDOU”. The analysis indicates criticized traditional learning methods and textbooks. But he took traditional Kanbun educational materials into “SENTEI TYUGAKUKANBUN” and reconstructed the arrangement of educational materials along a degree of difficulty.
掲載誌名
広島大学大学院教育学研究科紀要. 第二部, 文化教育開発関連領域
63号
開始ページ
147
終了ページ
154
出版年月日
2014-12-19
出版者
広島大学大学院教育学研究科
ISSN
1346-5554
NCID
言語
日本語
NII資源タイプ
紀要論文
広大資料タイプ
学内刊行物(紀要等)
DCMIタイプ
text
フォーマット
application/pdf
著者版フラグ
publisher
部局名
教育学研究科
他の一覧