このエントリーをはてなブックマークに追加
ID 33994
本文ファイル
別タイトル
A Study on Shogaku Tokuhon : On the relation of KANBUN
著者
西岡 智史
キーワード
Syogaku Tokuhon
NIPPON KANBUN
Sugawara no Michizane
the Early Meiji period
小学読本
日本漢文
菅原道真
明治初期
NDC
教育
抄録(英)
The aim of this paper is to discuss a view of teaching NIPPON KANBUN in Shogaku Tokuhon, analyzing the tenth lesson of Shogaku Tokuhon vol.4; by Mititaka Naka and Yoshino Sakakibara in 1873. This lesson includes NIPPON KANSHI(Chinese poem written by Japanese). Through Comparative analysis of its sources, I made clear the similarities between the tenth lesson and Jikkinsyo(A Miscellany of Ten Maxims,a classic of Japanese literature in the kamakura era). This study presented teaching materials of the tenth lesson is designed to grasp the Chinese poems' meaning from the context.
掲載誌名
広島大学大学院教育学研究科紀要. 第二部, 文化教育開発関連領域
61号
開始ページ
163
終了ページ
169
出版年月日
2012-12-21
出版者
広島大学大学院教育学研究科
ISSN
1346-5554
NCID
SelfDOI
言語
日本語
NII資源タイプ
紀要論文
広大資料タイプ
学内刊行物(紀要等)
DCMIタイプ
text
フォーマット
application/pdf
著者版フラグ
publisher
部局名
教育学研究科
他の一覧