このエントリーをはてなブックマークに追加
ID 18150
本文ファイル
別タイトル
The frequency distribution of the shell diametere of Semisulcospira libertina (Gould, 1859) living in the Kodasan-river in Higashihiroshima-shi, Hiroshima Prefecture
著者
鳥越 兼治
雑賀 由里子
キーワード
カワニナ
生態学
殻径頻度
Semisulcospira libertina
ecology
shell diameter frequency
NDC
生物科学・一般生物学
抄録(英)
The frequency of the shell diameter of Semisulcospira libertina (Gould, 1859) which inhabits the Kodasan-river in Higashihiroshima-shi was studied through one year. The prosperous time of the production from the appearance of newborns, the average value of the shell diameter, and the median of the shell diameter is from February to April. The life span of this species in this area is presumed to be about two years. Through a year, the average shell diameter of this species is about 4mm to 8m, and the large individuals of this species were obserbed well in October.
掲載誌名
広島大学大学院教育学研究科紀要. 第二部, 文化教育開発関連領域
50号
開始ページ
11
終了ページ
15
出版年月日
2002-02-28
出版者
広島大学大学院教育学研究科
国立情報学研究所
ISSN
1346-5546
NCID
SelfDOI
言語
日本語
NII資源タイプ
紀要論文
広大資料タイプ
学内刊行物(紀要等)
DCMIタイプ
text
フォーマット
application/pdf
著者版フラグ
publisher
部局名
教育学研究科
他の一覧