このエントリーをはてなブックマークに追加
ID 19413
本文ファイル
別タイトル
Effects of mother's attitude for child rearing on problem behaviors in young childre
著者
中台 佐喜子
金山 元春
キーワード
問題行動
幼児
母親
養育態度
固と家庭
NDC
心理学
抄録
母親の養育態度が幼児の問題行動に及ぼす影響について「母親の養育態度→家庭における幼児の問題行動→園における幼児の問題行動」というプロセスを仮定し検討した.母親の養育態度は「受容」と「過保護」から測定された.家庭と閲における幼児の問題行動は,いずれも「不注意・多勤行動」「引っ込み思案行動」「攻撃行動」から測定された.母親の受容的態度は家庭における幼児の不注意・多勤行動と攻撃行動に負の影響を及ぼし,母親の過保護は家庭における幼児の攻撃行動に正の影響を及ぼしていた.家庭における幼児の問題行動は関における同質の問題行動に正の影響を及ぼしていた.木研究の結果は「母親の養育態度->家庭における幼児の問題行動→園における幼児の問題行動」というプロセスを支持するものであった.
掲載誌名
広島大学心理学研究
4号
開始ページ
151
終了ページ
157
出版年月日
2005-03-28
出版者
広島大学大学院教育学研究科心理学講座
ISSN
1347-1619
NCID
SelfDOI
言語
日本語
NII資源タイプ
紀要論文
広大資料タイプ
学内刊行物(紀要等)
DCMIタイプ
text
フォーマット
application/pdf
著者版フラグ
publisher
権利情報
Copyright by Author
部局名
教育学研究科
他の一覧