このエントリーをはてなブックマークに追加
ID 38388
本文ファイル
別タイトル
結核菌由来のβ-glucuronidase inhibitorのモルモット食細胞の殺菌作用に対する影響について
著者
Tasaka, Hiromichi
Kiyotani, Katsuhiro
Matsuo, Yoshiyasu
キーワード
Mycobacterium tuberculosis
β-Glucuronidase inhibitor
Phagocyte
NDC
医学
抄録(英)
β-Glucuronidase inhibitor extracted and purified from culture filtrate of Mycobacterium tuberculosis H37Rv significantly reduced the microbicidal activity of guinea pig peritoneal macrophages against Candida parapsilosis. It did not have any effect on the antimicrobial action of polymorphonuclear cells against Staphylococcus aureus 209P.
掲載誌名
Hiroshima Journal of Medical Sciences
31巻
2号
開始ページ
137
終了ページ
139
出版年月日
1982-06-10
出版者
Hiroshima University School of Medicine
ISSN
0018-2052
NCID
PubMedID
言語
英語
NII資源タイプ
紀要論文
広大資料タイプ
学内刊行物(紀要等)
DCMIタイプ
text
フォーマット
application/pdf
著者版フラグ
publisher
部局名
医歯薬学総合研究科
他の一覧