このエントリーをはてなブックマークに追加
ID 22926
本文ファイル
別タイトル
A fast linear pose estimation method of 3D object using EbC image pair
著者
天野 敏之
キーワード
姿勢推定
パラメトリック固有空間法
BPLP
EbC画像対
NDC
電気工学
抄録
本論文では三次元物体の姿勢パラメータを二次元画像から高速に推定する方法として、EbC(Estimation-by-Completion)法を提案する。EbC法は、アピアランスベース姿勢推定を、画像に埋め込まれた情報トラックの復元という問題としてとらえ、固有空間法による学習結果をもとにBPLP法で画像補完することで情報トラックを復元し、パラメータ推定を実現する。また、画像補完とパラメータ推定の計算を2枚の画像(EbC画像対)に集約し、各パラメータの推定を画像の内積演算と簡単な三角関数のみで実現するため、パラメータ推定を高速に行うことができる。実験では、鉛直軸周りの回転と画像面での並進の3自由度の姿勢パラメータ推定結果を示し、EbC法の精度と計算コストについて述べる。
掲載誌名
電子情報通信学会論文誌 D
90巻
8号
開始ページ
2060
終了ページ
2069
出版年月日
2007-08
出版者
電子情報通信学会
ISSN
1880-4535
NCID
言語
日本語
NII資源タイプ
学術雑誌論文
広大資料タイプ
学術雑誌論文
DCMIタイプ
text
フォーマット
application/pdf
著者版フラグ
publisher
権利情報
Copyright (c) 2006 電子情報通信学会 ; 許諾番号:08RB0051
関連情報URL
部局名
工学研究科