このエントリーをはてなブックマークに追加
ID 32064
本文ファイル
別タイトル
First Record of the Slime Flounder Microstomus achne (Pleuronectidae) in the Seto Inland Sea, Southwestern Japan <Short Report>
著者
重田 利拓
キーワード
伊予灘
魚類相
瀬戸内海
ババガレイ
Microstomus achne
Fish fauna
Iyo-nada Sea
Seto Inland Sea
Slime flounder
NDC
動物学
抄録
2009年6月に瀬戸内海の山口県伊予灘で冷水性カレイ科魚類のババガレイMicrostomus achne 1標本が採集された。全長253.5mm,体長211.3mm,雄の成魚で,本報は標本に基づく瀬戸内海初記録である。
抄録(英)
A single specimen of the slime flounder Microstomus achne (Pleuronectidae) was collected from the Iyo-nada Sea, western Seto Inland Sea, Japan in June 2009. The adult male specimen was 253.5mm total length, 211.3mm standard length. This species is known to inhabit the cold waters of northern Japan, but this is the first record of M. achne in the Seto Inland Sea, southwestern Japan.
掲載誌名
広島大学総合博物館研究報告
2号
開始ページ
53
終了ページ
56
出版年月日
2010-12-25
出版者
広島大学総合博物館
ISSN
1884-4243
NCID
SelfDOI
言語
日本語
NII資源タイプ
紀要論文
広大資料タイプ
学内刊行物(紀要等)
DCMIタイプ
text
フォーマット
application/pdf
著者版フラグ
publisher
権利情報
Copyright (c) 2010 広島大学総合博物館 Hiroshima University Museum
部局名
総合博物館
他の一覧