このエントリーをはてなブックマークに追加
ID 426
本文ファイル
別タイトル
A Consideration on School Physical Education from the Viewpoint of Lifelong Sport : An Experimental Class of Volleyball
著者
NDC
教育
抄録
生涯スポーツが提唱されてから久しいが, 今の生徒の現状をみると, 体力の低下, 日常生活における運動・スポーツの機会の減少, 運動に興味を持ち活発に運動する生徒とそうでない生徒の二極化などがあげられ, 将来のみならず現在の状況も大変厳しいといえる。こうした現状を打破するために, 学校体育において, スポーツの楽しさや必要性を伝え, 生涯にわたって, さまざまなスポーツを興味と関心に応じて主体的に実践していくことのできる能力の育成を進めていかなければならないと考えている。本研究は, 生涯にわたってスポーツを親しむ資質や能力を養成する一助として, 高I女子を対象にした授業実践について報告する。
掲載誌名
研究紀要 /広島大学附属中・高等学校
47号
開始ページ
53
終了ページ
58
出版年月日
2001-03-31
出版者
広島大学附属中・高等学校
寄与者
国立情報学研究所
作成年月日
2006-03-21
ISSN
1344-4441
NCID
SelfDOI
言語
日本語
NII資源タイプ
紀要論文
広大資料タイプ
学内刊行物(紀要等)
DCMIタイプ
text
フォーマット
application/pdf
著者版フラグ
publisher
部局名
附属学校部
他の一覧