このエントリーをはてなブックマークに追加
ID 30222
本文ファイル
別タイトル
北海道産イトウからの寄生性カイアシ類Salmincola stellatusの新記録と寄生部位について <短報>
著者
Urawa, Shigehiko
キーワード
イトウ
寄生虫
橈脚類
Salmincola stellatus
猿払川
釧路川
NDC
動物学
抄録
北海道の猿払川, サロベツ川, 声問川, 鶴居村大津養魚場, 塘路湖および別寒辺牛川で採集したイトウ41尾を調べ, 猿払川と釧路川水系にある大津養魚場から得たイトウに橈脚類Salmincola stellatusの寄生を認めた. これは, 本寄生虫のわが国における第2番目の記録であると同時に, 北海道産野生イトウからの最初の記録である. また, 本種は皮膚に寄生すると報告されていたが, 寄生部位は口腔壁であることが判明した.
掲載誌名
北海道さけ・ますふ化場研究報告
45号
開始ページ
57
終了ページ
59
出版年月日
1991-03
出版者
水産庁北海道さけ・ます・ふ化場
ISSN
0441-0769
NCID
言語
英語
NII資源タイプ
学術雑誌論文
広大資料タイプ
学術雑誌論文
DCMIタイプ
text
フォーマット
application/pdf
著者版フラグ
publisher
権利情報
Copyright (c) 1991 独立行政法人水産総合研究センター さけますセンター
関連情報URL(IsVersionOf)
http://salmon.fra.affrc.go.jp/kankobutu/srhsh/data/srhsh346.htm
部局名
生物圏科学研究科