このエントリーをはてなブックマークに追加
ID 575
本文ファイル
著者
呉屋 博
NDC
教育
抄録
本報告は,理科の課外活動としての生徒の探究活動実践例の報告である。この取り組みは,高等学校1年生の希望者を対象に授業外の理科の自由研究として2001年度に実施したものである。指導に際して,生徒たちの自由な発想を育み,可能な限りの実験のための支援を行い,生徒たちの科学的興味関心を啓発することを目指して取り組んだ。参加生徒は,放課後を主な活動時間とし,都合のつくときに必要と思うだけの時間をかけ,工夫をして,探究活動を行った。生徒たちの取り組みの成果は,2001年11月3日に,広島大学理学部・大学院理学研究科公開「高校生科学シンポジウム」において,生徒たち自ら研究発表を行い,報告したものである。本報告は,この取り組みが教科教育活動の多角的な取り組みを考えるための一助となることを期待して,実践例として提示するものである。
掲載誌名
中等教育研究紀要 /広島大学附属福山中・高等学校
42巻
開始ページ
89
終了ページ
92
出版年月日
2002-03-18
出版者
広島大学教育学部附属福山中・高等学校
寄与者
国立情報学研究所
作成年月日
2006-03-21
ISSN
0916-7919
NCID
SelfDOI
言語
日本語
NII資源タイプ
紀要論文
広大資料タイプ
学内刊行物(紀要等)
DCMIタイプ
text
フォーマット
application/pdf
著者版フラグ
publisher
部局名
附属学校部
他の一覧