このエントリーをはてなブックマークに追加
ID 31580
本文ファイル
別タイトル
Research on the Presence and Types of Educational Signs and Waste Receptacles in a Public Parks to Reduse Garbage
著者
張 允鍾
河合 慎一郎
青木 誠治
中尾 晋策
キーワード
市民公園
啓発板
ごみ箱の種別
ごみ箱の撤去
散乱ごみ
public park
explanatory signs
types of waste receptacles
withdrawal of waste receptacles
litter
NDC
建設工学・土木工学
抄録
公共空間としての東広島市立西条中央公園における有効なごみコントロール策を探るため12週間にわたり実験を行った。現場介入実験として, 散乱ごみ抑制に一番効果のある均等分散型配置をベースに分別型ごみ箱の設置と分別表の掲示およびごみ箱の撤去とごみ持ち帰りの啓発効果の検証を行った。また, 分別率と分別意識, 分別知識との関係を探るため実験系の利用者である地域住民を対象にアンケート調査も行った。分別型ごみ箱のみ設置した期間に比べて分別表を同時に設置した期間ではごみの散乱率が大きく減少し, ごみの分別率と混入率の双方とも改善が見られ, 分別表の設置が望ましいことがわかった。ごみ箱を撤去したところ, ごみの散乱量はやや増えたが, 啓発パネルの掲示により散乱増加量は大きく減少した。ごみ箱を撤去し, 啓発パネルを掲示することは, 管理されている公共空間ではごみコントロール策として有効であることがわかった。アンケート調査からは仮想分別率, 仮想混入率を算出し, ごみ問題への関心の高さやごみ分別意識の強さと分別知識には相関のないことがわかった。
抄録(英)
This experiment was conducted for 12 weeks with the objective of determining the most effective garbage control method in Saijo Central Park in Higashi Hiroshima. This experiment was conducted on-site by using evenly distributed waste receptacles, the placement pattern which is believed to be the most effective way to prevent littering. The purpose of this experiment was to investigate the effect of the following interventions : placing separated type waste receptacles, placing separated type waste receptacles with explanatory signs, withdrawal of waste receptacles, withdrawal of waste receptacles with public service announcements. Park patrons were surveyed to find the relationship between the rate of separation and separation consciousness.

When separated type waste receptacles with explanatory signs were used, the ratio of littering is greatly decreased, and the ratio of separation improved compared to placing only separated type waste receptacles. When no waste receptacles were used, the amount of litter increased a little. However, when public service announcements were posted, the amount of litter decreased substantially. In the public space managed, it was also observed that when the waste receptacles were removed in conjunction with placing public service announcements, it was an effective way of controlling garbage. The results of survey also show that park patrons' actual garbage separation is not as high as they estimate themselves in any case.
掲載誌名
廃棄物学会論文誌
14巻
2号
開始ページ
83
終了ページ
92
出版年月日
2003-03-31
出版者
廃棄物資源循環学会
ISSN
1883-1648
NCID
言語
日本語
NII資源タイプ
学術雑誌論文
広大資料タイプ
学術雑誌論文
DCMIタイプ
text
フォーマット
application/pdf
著者版フラグ
publisher
権利情報
Copyright (c) 2003 廃棄物資源循環学会
関連情報URL
部局名
総合科学研究科
生物圏科学研究科