このエントリーをはてなブックマークに追加
ID 40162
本文ファイル
別タイトル
A Chronological Record of Narushima Nobuyuki’s Career (15)
著者
キーワード
成島信遍
道筑
錦江
幕府書物方日記
古剣歌
山岡景煕
NDC
日本文学
抄録(英)
I have written about Narushima Nobuyuki’s career from 1689 to 1740 in serial form. This paper adds a revised and expanded edition of the chronological record (7)–(14) and deals with articles presented to him in 1741.

In 1738, he composed a waka in memory of the late Yamaoka Kagehiro. In the Gen-bun era, he gave the poem “Koken-ka”, in praise of an old sword, to Mr. Ishii, a samurai who boasted about his skill in martial arts.

In 1741, his essay “Kisa” depicted the transportation of an elephant kept by the Tokugawa shogunate from Hama-Rikyu to Nakano village.

As usual, Nobuyuki served as a mediator between dignitaries around Tokugawa Yoshimune and librarians of Momijiyama Library.
内容記述
本稿は平成27年度科学研究費補助金基盤研究(C)「成島家を中心とする近世中後期幕臣文化圏の研究」による研究成果の一部である。
掲載誌名
広島大学大学院文学研究科論集
75巻
開始ページ
1
終了ページ
12
出版年月日
2015-12-25
出版者
広島大学大学院文学研究科
ISSN
1347-7013
NCID
言語
日本語
NII資源タイプ
紀要論文
広大資料タイプ
学内刊行物(紀要等)
DCMIタイプ
text
フォーマット
application/pdf
著者版フラグ
publisher
部局名
文学研究科
他の一覧