このエントリーをはてなブックマークに追加
ID 39000
本文ファイル
著者
キーワード
higher education
university reform
incorporation
governance
academic profession
NDC
教育
抄録(英)
Reform of Japanese Universities between Political Will and Practical Reality
Since the 1980s in Japan, university reforms have been continuously undertaken. In spite of this fact, the demand for further contributions from universities as well as for their further reforms is much higher than ever. This paper discusses the relevance of the university reforms in Japan, drawing on diverse surveys. The results of the analysis of these surveys show number of difficulties stemming from these reforms.
掲載誌名
広島大学大学院教育学研究科紀要. 第三部, 教育人間科学関連領域
64号
開始ページ
165
終了ページ
174
出版年月日
2015-12-18
出版者
広島大学大学院教育学研究科
ISSN
1346-5562
NCID
言語
フランス語
NII資源タイプ
紀要論文
広大資料タイプ
学内刊行物(紀要等)
DCMIタイプ
text
フォーマット
application/pdf
著者版フラグ
publisher
部局名
高等教育研究開発センター
教育学研究科
他の一覧