広島外国語教育研究 3号
2000-03-31 発行

State of the Art : The Effectiveness of CALL

本文ファイル
抄録
この短いレポートはCALL(Computer Assisted Language Learning)の有用性に関するものである。一般に,この領域での研究はまだ不足しているが,動機づけ・リーディング・リスニングの三つの分野に関しては,最近色々な研究結果や実践報告が出されている。ここでは,それらについて検討し,報告する。
SelfDOI